beatをご利用いただいているお客様
導入事例
サービス紹介ムービー

コラム「こうしてbeatを活用」

第2回業務パッケージソフト活用術

A社では専門的なシステム構築業者へ依頼することが確実と考え、見積を依頼したところ1000万円近い専用システムの構築費用と、拠点数分のフレームリレー回線の維持・管理費として月額100万円近いコストがかかることが判明し、半ば諦めていた・・・。

第1回Fax活用術

電子メールが普及したとはいえ、まだまだFAXは重要なビジネスツールです。FAXがビジネスシーンにもたらした効果ははかりしれません。beat を使って会社のFAXに届けられる大切な文書を、いつでもどこからでも確認できるようになれば、素早く対応できるようになり、顧客満足度の向上や業務の効率化にもつながります。