• ホーム >
  • 導入事例 >
  • 紙と電子の文書統合管理とペーパーレス化編 株式会社大丸様の事例

紙と電子の文書統合管理とペーパーレス化編 株式会社大丸様の事例

取引先と自社を担う次の世代のために、安心・快適な通信環境を整える。

株式会社大丸 様 外観

株式会社大丸 様
(愛知県小牧市)

高い技術力で精密加工に強み。後継者育成にも力を入れる。

2006年に創業60周年を迎える株式会社大丸様。板金・製缶加工、とくに精密加工において高い評価を得る。その原動力となったのが、二代目である大野清美社長だ。いまから20年ほど前、精密加工分野への本格的取り組みを加速。「一部上場企業の一次下請けになる」という30年来の夢は、大野社長の技術力と努力によって現実のものになった。現在は同社の強みである精密加工に力をそそぐ一方、後継者の育成と新たな人材の採用にも積極的に取り組み、多忙な日々を送る。

導入前の課題

大切な図面や情報を送受信できる、
高速かつ安全性の高いネットワーク環境の構築が課題。

板金・製缶加工を営む株式会社大丸様では、以前から紙図面のやりとりや保管などに課題を抱えていた。その解決に向けて図面の電子化を検討。電子情報の送受信ができる、高速でセキュリティーの高い通信環境の構築が急務となった。

紙図面の電子化
新規図面はCADで作成・保管する一方、過去の図面は紙のまま保管。 保管に場所をとるほか、修正や差し替えの際、該当図面を探すのに時間がかかっていた。

電子化図面のメール送受信
既存のCATVによるインターネット接続は、セキュリティー対策が不十分。 試作段階の図面など機密性の高い情報を、メールでやりとりすることに抵抗があった。

専任管理者不要のシステム環境
専門的な知識が要求されるネットワークシステムの管理に専任者を置く余裕はないため、社員が本来業務に専念できるようなシステム環境の構築を望んでいた。

これまでのシステム構成

解決への取り組み

紙文章の電子化システムと【Bフレッツ+beat】を導入。
快適・安全なブロードバンドインターネット環境を構築。

過去の図面の電子化を出発点に、システム構築の検討がスタート。大野社長がこだわったのは、不十分なセキュリティー対策によって機密情報が外部に漏れたり、ウイルスで大切な取引先に迷惑をかけたりしないことと、自社のイメージ向上につながる環境をつくること。この2つを前提に、Bフレッツ+beatの導入が検討・決定された。

大野清美 様

  1. OFISTAR H7000の複合化とDocuWorks*導入による文章電子化システムを構築
    *富士ゼロックスのドキュメント・ハンドリング・ソフトウェア
  2. Bフレッツへの移行により、信頼性の高い高速なブロードバンド環境を実現
  3. 強固なセキュリティー対策・ウイルス対策を確保するため、beat導入

取引先との信頼関係の維持・向上と
自社イメージの向上につながる環境構築へ

試作図面や機密情報を安心してメールでやりとりできる環境を実現。

導入効果

取引先との信頼関係の向上に確かな手応え。
新規取引先の開拓も進め、事業の安定・拡大を目指す。

もっとも大きな導入効果は、Bフレッツ+beatによって、メールや添付文書を安心して送受信できるようになったことだ。大丸様では、試作段階の図面や情報など、外部に漏れることの許されない重要な情報を大手上場企業とやりとりするケースが多い。そのため、安全面で躊躇していたメールのやりとりも、Bフレッツの快適なブロードバンド環境とbeatの高い安全性のもとで安心してできるようになった。さらに「高速かつセキュリティーレベルの高いネットワーク環境があること、図面なども安心してメールでやりとりできることなどを、既存のお取引先様や新たなお取引先様にアピールし、事業の安定・繁栄につなげたい」としている。

紙図面の電子化で業務効率化が向上
紙図面はH7100でスキャンし、文書管理ソフトDocuWorksで管理するとともに、 ミラーリングによりデータをバックアップ。図面の保管・検索に関わる業務の大幅な効率化と高い安全性を確保した。

先進性をアピールできるブロードバンド環境を構築
板金・製缶加工工場としては先駆的ともいえるブロードバンド環境の構築により、メールやウェブ活用が高速・快適に。取引先や求職者に対するアピール、イメージ向上にも貢献することが期待できる。

専任管理者を置かずに強固なセキュリティー環境を実現
Bフレッツとあわせてbeatを導入。メールとウェブのウイルスチェック、 強固なファイアウォール機能による不正アクセスの防止など、強固なセキュリティー環境を専任管理者を置くことなく実現した。

beatを活用したシステム概要

将来構想

今後もITの積極的な活用により、自社のみならず
業界全体のイメージ向上と活性化に取り組む。

今回のシステムは、数人規模の工場が多い板金・製缶加工業界にあって、先駆的ともいえるネットワーク環境を実現したものだ。この快適なシステム環境は、大丸様の次代を担う若手社員に提供するだけでなく、業界と自社のイメージアップを図り、新たな人材の確保に役立てるために、近々開設予定のホームページなどを通じて対外アピールを積極的に行っていく考えだ。

お客様からひとこと

次代を担う若手に向けて、
Bフレッツ+beatによる先進的な通信環境をアピール。

大野清美 様

私どもの業界は、いわば“町工場”。夫婦と息子夫婦で経営しているというのが、圧倒的です。その中でネットワークの構築にはなかなか投資できない状況にありますが、今回のシステムはコストに見合うだけの効果が得られると手応えを感じていますし、大変満足もしています。
私どもの事業経営で直近の課題となるのは、後継者の育成です。この世界に若い人にどんどん入っていただきたいし、大丸という会社を私以外の人でも運営できる状態にしたい。そのためには、3Kイメージの払拭や、いろんな媒体を通じて自社をアピールしていくなど、従来とは違った動き方をする必要がある。その際に、Bフレッツとbeatによる高速で安全なネットワーク環境が、1つの大きなアピールポイントになるでしょう。

PDFファイルは異なるプラットフォーム(Windows®、Macintoshなど)でも、同様なレイアウト表示を可能にするデータ形式です。PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®最新版が必要です。下ボタンをクリックしてダウンロードしてください。
Get ADOBE® READER®Adobe® Reader®ダウンロードページ  [外部サイト]

資料請求/お問い合わせはこちらから

資料請求/お問い合わせ