フレッツ/beat 活用編 こすもす司法書士法人様の事例

Bフレッツ、フレッツ・ADSLが
司法書士法人のネットワーク化をブロードバンドで加速。

こすもす司法書士法人 様 外観

こすもす司法書士法人 様
(埼玉県さいたま市)

司法書士法の改正により、法人化して複数の拠点をかまえることができるようになった司法書士。そのネットワーク構築においては、機密情報を漏洩させない鉄壁のセキュリティーが求められる。安心して業務が行えるネットワーク環境とはどのようなものなのか?こすもす司法書士法人様は、フレッツシリーズとbeatによるインターネットVPNという結論に達した。

地域に密着した「相談しやすい」司法書士事務所をめざす。

こすもす司法書士法人様は、埼玉県の浦和〈さいたま市)と三郷市において、地域に密着したサービスを提供している司法書士事務所。お客さまの立場にたった対応で「司法書士事務所は敷居が高い」というイメージの払拭に努めるとともに、司法過疎エリアへの展開にも積極的に取り組んでいる。設立してすぐに口コミで広く知られるようになり、「相談しやすい」という評判から、予約なしで訪問する地元のお客さまも多い。

導入前の課題

情報漏洩を起こさないセキュアなネットワーク環境。

情報漏洩を起こさない鉄壁のセキュリティー対策

  • 機密性の高い情報を取り扱うことから、インターネットで情報をやりとりする際の盗聴を防ぎたい。
  • 外部からの不正アクセスやスパイウェア・ウイルス感染を防ぎたい。

どこにいても業務が可能なユビキタネスネットワーク化

  • 拠点間を頻繁に行き来するため、不在中に来客があっても対応ができるようにしたい。
  • ノートパソコンや記録メディアでデータを持ち帰らなくても、外出先や自宅から安全に業務が行えるようにしたい。

ネットワークの可能性を高める障害発生時の迅速なサポート

  • ネットワークの障害は業務の停滞に直結するため、可用性の高いネットワークを構築したい。
  • 専任の情報システム管理者がいなくても、障害発生時には迅速なサポートにより復旧できるものにしたい。

フレッツシリーズ+beatによるインターネットVPN。
フレッツシリーズ+beatによるインターネットVPNのシステム構成

  • 100Mbpsの「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」でアクセス回線をブロードバンド化。
  • beat-boxの導入で、暗号化通信によるインターネットVPNを構築。ファイアウォール、アンチウイルス機能により、スパイウェア・ウイルスの侵入、不正アクセスもシャットアウト。
  • 文書を共有フォルダに集約して、効率的なワークシェアリングを実現。
  • 「リモートアクセスサービス」により、外出先や自宅から共有フォルダヘアクセスすればどこにいても業務が可能。
  • 多機能IP電話の導入により、不在中の来客にも転送サービスで応対。
  • beat-nocが24時間365日リモート監視で可用性を向上。障害発生時にはbeatコンタクトセンターが迅速対応。

beatのインターネットVPN、グループウエアが
拠点をセキュアに連携させたワークシェアリングを実現。

ネットワーク環境を活かして、拠点間でワークシェアリングを行っているこすもす司法書士法人様。
その成功の理由は、beatの複数拠点接続サービスと簡易グループウエアにあった。

導入効果

ネットワークを有効活用した、司法書士法人の未来形を先どり。

業務処理の分散化で職員の生産性が向上
拠点内で処理しきれない業務が発生した場合は、別の拠点で業務を処理。負荷の平準化と生産性の向上を一挙に実現した。

拠点間の連携により司法過疎の解消に貢献
法人全体でワークシェアリンクを行うため、司法書士への高いニーズが確約されていないエリアにも拠点展開が可能。

登記の電子化に向けたセキュリティー基盤の整備
鉄壁のセキュリティーで機密情報を守ることができるため、登記の電子化を始めとする電子申請システムにも早期対応。

拠点の間でジャストインタイムな協調作業が可能に

図A <複数拠点接続サービス>

  • 拠点ごとに設置されたbeat-boxが、指示された相手に対してだけ暗号化により保護された経路を確立。盗聴やなりすましによる被害を防止。
  • 固定グローバルIPアドレスがなくてもインターネットVPNを構築可能。安価なブロードバンド回線で通信コストを低減。
  • 各拠点に設置されているbeat-boxに内蔵された共有フォルダなどのサービスを活用すれば、情報共有、業務の効率化が可能。

図B <簡易グループウエア>

  • 離れた拠点同士でも、お互いのスタッフのスケジュールをパソコンで一覧表示することが可能。
  • 業務に活用しやすいシンプルで簡単な操作性。

将来構想

フレッツフォンを活用した Face to Face の接客に期待。

【こすもす司法書士法人 遠藤 高弘】
すぐにでも導入したいのはIPテレビ電話のフレッツフォンです。これがあれば、別の拠点にいて不在のときも、訪ねてこられたお客様の表情を見ながら対応することができます。司法書士はできるだけフェイス・トゥ・フェイスでお客様のお話をうかがうべきと私は考えてきました。これからも、新技術を上手に取り入れて地域に貢献するサービスを提供していきたいと思います。

お客様からひとこと

決め手は初期費用の安さと富士ゼロックスの信頼感。
迅速なサポートにも満足しています。

遠藤高弘 様

司法書士事務所では、セキュアなネットワークの構築が不可欠です。そのため、さまざまなネットワークサービスを検討しましたが、初期費用の大きなものばかりで、私たちが想定してようなものとはかけ離れていました。そんなとき、知人から紹介されたのがbeatです。非常に高いセキュリティーを持ちながら、初期費用もランニングコストも安い。富士ゼロックスの担当者もセキュリティーに造詣が深く、信頼感をいだかせてくれました。導入後はほとんどトラブルフリーですが、障害発生時にはコンタクトセンターが迅速に対応してくれる。まさに、私たちのためにあるような商品だと思います。

簡易グループウェアがあれば、
拠点同士が離れていてもワンフロア感覚で業務できます。

鳥羽理恵子 様

beatの簡易グループウエアを使うと、離れた拠点のひとり一人のスケジュールまで一目瞭然に把握することができます。精度の高いワークシェアリングをするためにとても役立っています。

PDFファイルは異なるプラットフォーム(Windows®、Macintoshなど)でも、同様なレイアウト表示を可能にするデータ形式です。PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®最新版が必要です。下ボタンをクリックしてダウンロードしてください。
Get ADOBE® READER®Adobe® Reader®ダウンロードページ  [外部サイト]

資料請求/お問い合わせはこちらから

資料請求/お問い合わせ