複合機/プリンター管理機能 新機種対応のお知らせ

[2012年11月01日]

「複合機/プリンター管理機能」の対応機種の追加を次のようにさせていただきました。

追加提供日 2012年11月1日 (木)
追加機種 DocuPrint C4000 d

最新の対応機種一覧は下記を参照してください。

複合機/プリンター管理機能について

■提供機能

次の機能をご提供いたします。

  • 各機器の状態管理
  • 過去6ヶ月分の出力状況の閲覧(グラフまたはリストで閲覧できます。)
  • 過去2ヶ月分のジョブ履歴の出力(beat/entry サービスでは利用できません。)
  • 消耗品状態のメールによる通知機能(beat/branch サービスでは利用できません。)

次のような目的にご利用いただけます。

  • 複合機やプリンターの利用状況把握
  • 出力情報の把握による用紙削減への寄与
  • 消耗品管理の業務工数低減

ご注意

本機能で表示する情報は、状況により正しくない場合がございますので、目安としてご利用ください。特に、面数や枚数の情報を料金計算などの目的でのご利用はできません。

■対象機種

対応機種は次のページに一覧しています。

富士ゼロックス製でない複合機/プリンターも含め対応機種以外の機種でも一部の機能を利用することができます。ただし、対応機種以外での動作は保証 いたしません。また、対応機種以外での利用可能な機能についてのお問い合わせにもお答えできません。あらかじめご了承ください。

 

■利用方法

・beat-box責任者が本機能を次の手順により機器(複合機またはプリンター)を登録する必要があります。

【beat/basic サービス】

  1. beat設定ページを開きます。
    ※次のページをご参照ください。
  2. [利用]、[複合機/プリンター管理]、[機器の情報/状態/登録]を順にクリックします。
  3. このページで機器を登録してください。

・各機能は次のようにご利用ください。

  1. beat設定ページを開きます。
  2. [利用]、[複合機/プリンター管理]を順にクリックします。
  3. 左側メニューの次の項目から各機能をご利用ください。
    • 有効/無効
    • 消耗品切れ通知
    • 機器の情報/状態/登録
    • 出力統計
    • 機器情報/ジョブ履歴のCSV出力

【beat/entry サービス】

  1. beat設定ページを開きます。
    ※次のページをご参照ください。
  2. [利用]、[複合機/プリンター管理]、[機器の情報/状態/登録]を順にクリックします。
  3. このページで機器を登録してください。

・各機能は次のようにご利用ください。

  1. beat設定ページを開きます。
  2. [利用]、[複合機/プリンター管理]を順にクリックします。
  3. 左側メニューの次の項目から各機能をご利用ください。
    • 有効/無効
    • 消耗品切れ通知
    • 機器の情報/状態/登録
    • 出力統計
    • ジョブ履歴のCSV出力

■E-QIX連携機能

E-QIX連携機能とは、複合機/プリンター管理機能で登録されている機器の消耗品を、Webサイトで簡単に 発注できる機能です。「消耗品切れ通知」メールまたはbeat設定ページに記載のURLをクリックすることで、 E-QIX(イー・クイックス)サイト内の該当プリンターの消耗品を購入できるページに アクセスできます。

「E-QIX」は、富士ゼロックス純正消耗品をはじめ、オフィス用品のご注文や履歴管理等が行えるインターネットショップです。

お客様の契約形態によってはE-QIX連携機能をご利用いただけない場合があります。

今後ともbeatサービスをよろしくお願いいたします。