5.複合機との連携

beat/basic サービスと複合機やプリンターが連携することで、より効率的で安全なドキュメントマネジメント環境をご提供します。

ApeosPort連携

シェアプリント

パソコンを介さずに複合機の操作パネルから、beat共有フォルダー内のPDF/DocuWorksファイルを選択し、必要なときにどこからでもプリントできます。さらにパソコンからと同様に、複合機から直接共有フォルダーにアクセスし、スキャンデータを登録することができます。

  • 設定により共有フォルダーへのスキャン登録後、事前に登録されたメールアドレスへのメールが配信されます。
  • 対応ファイル形式は、PDFまたはDocuWorksです。
  • 対応機種(複合機)は、ApeosPortIVおよびDocuCentreIVです。

らくらくスキャン

わかりやすい表示画面でスキャン業務を効率化。文書の電子化促進を支援します。さらに、ユーザー選択機能やファイル名付与機能の便利機能も充実しています。

  • 最大20個の保存先を設定できます。
  • 保存先にはビジュアルなアイコンを表示し、操作性を向上。
  • 保存先を選んでスキャンボタンを押すだけで簡単にスキャンができます。
  • パラメータを個別に設定することも可能です。

ecoコピー

用紙の節約に貢献し、環境への配慮に対する意識向上を促進します。

  • 対話形式のわかりやすい操作画面で、2アップ/4アップ/両面コピーが簡単に取れます。
  • 最終画面では「ありがとうございました」のメッセージおよび節約した枚数を画面表示します。

らくらくコピー

頻繁に利用する設定のみを表示することで、シンプルで見やすい操作画面を実現。

コピー操作がより簡単、便利に行えます。

複合機/プリンター管理・イー・クイックス連携機能

複合機やプリンターの機器の配置や出力状況を最適化するために必要な機器情報や出力情報、消耗品などの情報を取得しレポートします。さらにイー・クイックス連携で消耗品発注も簡単・便利に。

出力情報などを自動収集してレポート

beat-box配下のネットワークで利用する複合機やプリンターの情報(MIB情報)を、beat-boxが自動的に収集してレポートします。収集情報は効率的に活用できるグラフやリストの形に集計され、手元のPCで閲覧可能。出力機器の状態や出力情報、消耗品情報などを一元管理することができます。

出力コスト削減に役立つ情報を提供

利用中の機種、台数、ジョブ履歴、出力枚数、両面/nアップ利用状況など、複合機やプリンターの稼働状況をさまざまな角度から可視化して情報提供します。これら情報は、複合機やプリンターの配置や出力状況の最適化、出力コスト削減にお役立ていただけます。

消耗品管理業の負担を軽減

消耗品の残量を手元のPCで簡単に確認できるほか、消耗品減少時には交換を促すメールを自動送信してお知らせするので、消耗品管理の負担軽減に貢献します。

イー・クイックス連携により、消耗品注文も簡単・便利

富士ゼロックスのインターネット&オフィス用品のデリバリーサービス“イー・クイックス”と連携することにより、消耗品の注文が簡単・便利になります。

イー・クイックスとは
イー・クイックスは、富士ゼロックス・グループのインターネットによるオフィスデリバリーサービスです。富士ゼロックスの純正プリンターカートリッジ、コピー/プリンター用紙を中心に、オフィスで必要な商品を豊富に取り揃え、スピーディーにお届けします。Webサイトでは、商品注文機能に加え、ご購入実績のダウンロードや承認機能、予算管理機能など、購買管理に役立つ機能をご利用いただけます。
イー・クイックスのご利用には会員登録(無料)が必要です。

資料請求/お問い合わせはこちらから

資料請求/お問い合わせ