ウイルス対策

インターネットの出入口で社内ネットワーク全体をガード

ゲートウェイ型ウイルス対策

インターネットと社内ネットワークを経由するメールやWebページの閲覧、FTP通信に対して、beat-boxがウイルスをリアルタイムで監視し、社内ネットワークへの侵入を防ぎます。

メール送信時にもウイルスチェック

メール送信時にもbeat-boxがウイルスチェックを実行するため、ウイルスに感染した社内PCによる社外への二次感染も防ぎます。

新種のウイルスにもスピーディに対応

新種のウイルスに対しては、beat-nocがbeat-boxに対して24時間365日自動で定義ファイルをスピーディーに適用。ゲートウェイで一括してウイルス対策を行うことにより、統一されたセキュリティー環境を実現します。

資料請求/お問い合わせはこちらから

資料請求/お問い合わせ