#
beatサービス ヘルプ

基本サービス > 利用者管理 > 利用者の追加

操作の前に

利用者の追加について

beat-box責任者は、beat設定ページで、利用者の追加を行うことができます。

利用者は標準で60人まで登録することできます。オプション契約で最大500人まで拡張することが可能です。

操作手順

操作手順について

「利用者管理」の[追加]をクリックしてください。

 

追加時に指定する項目

利用者の追加の際には、次の情報を指定します。

指定する情報の文字種や長さの制限については、各情報の制限を参照してください。

情報の種類 説明
ログインID

beat-boxにログインするときのID(利用者を特定する文字列)として利用されます。

この値は後から変更はできません。

名+姓(例:"taro.yamada"、"taro-yamada"など)か、姓+名(例:"yamada_taro"など)をお勧めします。

氏名 beat設定ページで利用者の情報を表示するときに用いられます。氏名(例:"山田太郎")を記入してください。この入力を省略すると、ログインIDと同じになります。登録後に利用者本人に変更してもらうこともできます。
ふりがな 氏名の読みをひらがなで記入してください。利用者を一覧するとき、このふりがなの順序で表示します。この入力を省略すると、ログインIDと同じになります。登録後に利用者本人に変更してもらうこともできます。
メールアドレス

利用者が使用しているメールアドレスを登録してください。省略することは可能ですが、beat-box配下でメールを利用する場合は必須となります。登録後に利用者本人に変更してもらうこともできます。

 例: fuji.taro@fujixerox.co.jp

注意

メールアドレスは正確に入力してください。
メールアドレスを間違えて登録すると、メールを利用することができません。
利用者を追加するときや登録済みのメールアドレスを変更するときは、テストメールを送信して確認ください。

 

パスワードについて

利用者の追加が行われると自動的にパスワードが割り当てられます。利用者本人に、ログインIDとパスワードを知らせてください。

パスワードは利用者本人がすぐに変更する必要があります。パスワードの変更については次のページを参照するように伝えてください。

パスワード