#
beatサービス ヘルプ

オプションサービス等 > リモートアクセス > 操作手順について > beat-accessのインストール

操作の前に

各利用者が行う設定です。

リモートアクセスサービスをご利用になる端末には、専用のソフトウェアをインストールする必要があります。

「beat-access」は、リモートアクセスを利用するためのクライアント用ソフトウェアです。


リモートアクセスで接続する端末には、beat-accessとモバイル回線などのインターネット接続環境が必要です。

beat-accessについて

「beat-access LE」ではOpenVPNを利用した接続方式を採用しています。

最新の対応OSや動作要件については、こちらのページでご確認ください。

WindowsまたはMacのbeat-access(旧バージョン)について

バージョンアップについて

最新バージョンの 「beat-access LE」では、PC環境キーのバイナリー化等、より一層のセキュリティー強化をおこなっています。
beat-access(旧バージョン)をご利用の場合は、「beat-access LE」へバージョンアップすることをお薦めします。

バージョンアップする場合は、以下の注意事項をご確認ください。

beat-accessまたはbeat-access EXからバージョンアップされる方へ

旧バージョンを継続利用する場合

旧バージョンを継続して利用する必要がある場合、操作手順についての詳細は以下のリンクを参照してください。

beat-access (旧バージョン) を利用する場合

操作手順

「ダウンロード」ページへのアクセス方法

beat設定ページへアクセスします。

 

beat設定ページ 《ダウンロード》 へのリンク

 

または、「beat設定ページ」のトップページ(“http://beat-box.<お客様ドメイン>:8080/”)から、[利用]、[ダウンロード]へ進んでください。

ワンポイント

ログイン画面が表示されたら、[ログインID]欄にbeat-boxのログインIDを、[パスワード]欄にbeat-boxのパスワードを入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。

注意

「beat設定ページ」を表示させるには、beat-box配下からアクセスする必要があります。

beat-boxと通信できない環境では、「beat設定ページ」を表示できません。

インストールについて

詳細なインストール方法については、下記ページを参照してください。

Windows

Mac

iOS/iPadOS

Android OS