#
beatサービス ヘルプ

基本サービス > 高度な設定 > 設定 > パケットフィルター設定

「パケットフィルター設定」について

パケットフィルターでは一般のルーターにおけるパケットフィルタリングと同等の機能を提供しています。
ネットワークおよびサービスを定義しこれらを関連づけることにより、beat-boxのLAN側ネットワークから beat-boxのWAN側ネットワークへの通信を制限することが可能となっています。
個別に閲覧可能にしたり、逆にブロックされないWebサイトを個別にブロックすることができます。

パケットフィルターは、たとえば次のような用途を想定しています。

  • 特定のPCもしくは特定のネットワークにあるPCでメッセンジャーを利用できなくする。
  • 特定のネットワークにあるPCのインターネットの利用を不可能にする。

設定手順の概要

 

操作手順

「パケットフィルター設定」へのアクセス方法

下記のリンクから、beat設定ページへアクセスします。

beat設定ページ 「高度な設定」 《パケットフィルター設定》 へのリンク

または、「高度な設定」のトップページ(“http://beat-box.net-beat.com:8080/net_admin/index.jsp”)から、
[設定]、[パケットフィルター設定]へ進んでください。

ワンポイント

ログイン画面が表示されたら、[ログインID]欄にbeat-boxのログインIDを、 [パスワード]欄にbeat-boxのパスワードを入力してください。
また、上記の通常ログイン操作に加えて、「ご利用上の注意と免責」に同意していただく必要があります。
「同意する」を選択の上、[ログイン]ボタンをクリックしてください。

ログイン画面が表示されたら

注意

「beat設定ページ」を表示させるには、beat-box配下からアクセスする必要があります。

beat-boxと通信できない環境では、 「beat設定ページ」を表示できません。

注意

セキュリティーリスクや不用意な操作ミスを減らすためにも、「高度な設定」が必要ない場合には、 「高度な設定」ページのウィンドウをすべて閉じるかログアウトしてください。

「パケットフィルター設定」の機能詳細

設定が可能な項目は以下の通りです。

有効/無効

パケットフィルター機能を有効または無効に設定します。

有効/無効

 

フィルター変更

ネットワーク定義やサービス定義で設定したネットワークやサービスを使用して、beat-boxのLAN側からWAN側へのアクセスを制限するパケットフィルターを定義します。

フィルター変更

 

ネットワーク定義

ネットワークアドレスとネットマスクの組、または、MACアドレスに対して、名前(ネットワーク名)を定義します。

ネットワーク定義

 

サービス定義

プロトコルとポートの組に対してサービス名を定義します。

サービス定義

 

一覧

パケットフィルターの設定内容の一覧を表示します。

一覧

 

設定を戻す

パケットフィルターの設定内容を一つ前に戻します。

設定を戻す