#
beatサービス ヘルプ

オプションサービス等 > 安心ファクス

「安心ファクス」について

※安心ファクスサービスの新規お申し込みは、2016年8月15日をもちまして終了いたしました。

「安心ファクス」は、基本サービスの「ApeosPort連携」を拡張してご利用になれるサービスです。

「ApeosPort連携」サービスの詳細は、以下のページを参照してください。

ApeosPort連携


「安心ファクス」では、「安心ファクス(宛先表)」と「安心ファクス(番号入力)」の2つの送信方法をご利用になれます。

誤送信防止のため、どちらも送信する前に宛先の再確認画面が大きくグラフィカルに表示されます。万が一誤送信が発生してしまった場合でも、送信したファクス画像を保存しておくことができるため、迅速かつ適切に対処することができます。

「安心ファクス(宛先表)」

専用の宛先表から送信先を選択する送信方法です。

「安心ファクス(宛先表)」をご利用になると、直接番号を入力することができなくなります。


宛先表に宛先を登録する際、誤送信防止のためにテストファクスを送信することができます。

「安心ファクス(番号入力)」

「安心ファクス(宛先表)」とは異なり、直接番号を入力して送信します。

「安心ファクス(番号入力)」では、誤送信防止のために番号の入力が2回必要になり、2回続けて同じ番号が入力されたかどうかをチェックします。

「安心ファクス送信履歴」

「安心ファクス」を利用して送信したファクスの送信画像・送信履歴を参照することができます。

複合機で通常のファクス送信を行った場合や、ダイレクトファクスなどで送信した場合は、送信画像や送信履歴は参照できません。

また、複合機本体から削除された履歴も参照できません。

ご利用の前に

ご利用上の注意

「安心ファクス」をご利用になる場合の注意・制限事項を説明します。
詳細は以下のページを参照してください。

ご利用上の注意

入力値の制限事項

「安心ファクス」をご利用になる場合の入力値の制限事項を説明します。
詳細は以下のページを参照してください。

入力値の制限事項

対応機種について

対応機種については、お客様サポートサイト上の「対応機種一覧」を参照してください。

対応機種一覧

操作手順

「安心ファクス」機能の詳細

「安心ファクス(宛先表)」について説明します。

安心ファクス(宛先表)


「安心ファクス(番号入力)」について説明します。

安心ファクス(番号入力)


「安心ファクス送信履歴」について説明します。

安心ファクス送信履歴