#
beatサービス ヘルプ

基本サービス > 高度な設定 > パケットフィルター設定 > サービス定義

サービス定義について

サービス定義について

プロトコルとポートの組に対してサービス名をつけることができます。
ここで指定したサービス名を「フィルター変更」のページで使用します。

最大で50件指定可能です。[サービス名]、[プロトコル]、[ポート]はすべて指定する必要があります。

設定項目 説明 入力条件
サービス名 わかりやすい任意の名前を付けることができます。 英字(大文字、小文字は区別されます)、数字、ピリオド(“.”)、ハイフン(“-”)、アンダースコア(“_”)、カンマ(“,”)、スラッシュ(“/”)が使用できます。スペースは使用できません。全体の長さを64文字以下で入力してください。
プロトコル プロトコルをドロップダウンリストから選択します。 TCP、UDP、TCP/UDPのどれかを選択します。
ポート ポート番号を入力します。 半角数字で指定します。範囲指定するときは、ハイフン(“-”)を使用します。複数指定するときは、カンマ(“,”)で区切ります。(例:137-139,445)
削除 チェックをつけると、その行の定義が削除されます。 すでに設定されているサービス定義を削除する場合に有効です。新規のサービス定義に対してこの[削除]チェックボックスをチェックし、[次へ]ボタンをクリックすると、その行は登録されません。

定義ずみのサービスについて

以下のサービスはbeat-box設置時にあらかじめ定義されています。これらは削除または変更できません。

サービス名

プロトコル

ポート
ALL(※)

-

-
FTP TCP 21
DNS UDP 53
HTTP TCP 80
NETBIOS TCP/UDP 137-139、445
ICMP ICMP -

※ すべてのプロトコル、ポートを指定する場合に使用します。